子供の歯科矯正を検討中の親必見!顎顔面矯正のメリット・デメリット

ハートフル歯科矯正歯科

思春期を迎えるお子さんにとって、歯並びの良し悪しは身体の成長はもちろんのこと、心の成長にも影響が出てきます。ハートフル歯科矯正歯科は、豊富な治療実績と経験で子供たちの歯をより美しく健康な状態へと導いていきます。

治療を担当するのは、矯正歯学博士でもあり顎咬合学会の指導医として認められている院長岡本Dr.と、院長の元でともに切磋琢磨しながら数多くの症例を取り扱ってきた西川Dr.ですから、安心です。矯正専門歯科となると、虫歯が見つかった場合は他のクリニックに紹介されることが一般的ですが、ハートフル歯科矯正歯科の場合は虫歯の治療にも対応することができます。

なんば駅前すぐの好立地に加えて、平日は19時30分まで診療、さらに土日の診療も可能。通いやすさを追求している歯科クリニックです。

ハートフル歯科矯正歯科の基本情報

住所

大阪市中央区難波2-1−2 太陽生命難波ビル6F

診察時間

曜日
午前(10:00~13:00) ×
午後(14:00~19:30) ×

(備考)診察時間について、土曜日の午後は14:30~18:00、日曜日の午後は14:00~17:30になります。

水・土・日は休診となる日もあるので、詳しくはクリニックHPまたはクリニックで直接ご確認ください。

最寄駅

地下鉄なんば駅25番出口 目の前

ハートフル歯科矯正歯科のドクター

名前 岡本 行雄
経歴
  • 大阪歯科大学卒業
  • 岐阜歯科大学(現:朝日大学)矯正学矯教室入局
  • アメリカ南カリフォルニアロスアンゼルス校留学
  • 著書『歯医者こうして選べばもう安心』他
  • 講演活動など多数
所属学会 日本舌側矯正学会
資格
  • 岐阜歯科大学(現:朝日大学)矯正学 歯学博士
  • 顎咬合学会 指導医
  • インプラント認定医

子供の矯正治療

第0期治療(5歳~7歳)

受け口治療。ムーシールドと呼ばれる装置を取り付けて、顎の前後のズレを治していく治療です。夜間のみ装着のため、他人に知られる心配もなく、食事や歯磨きの邪魔にもなりません。

第0期治療(5歳~7歳)の費用

  • 治療費・診断料50,000円
  • 装置代40,000円
  • 調整料3,000円/回

第0期治療(5歳~7歳)の治療期間

約1年間。顎の成長に合わせて治療を行うため、場合によっては長期間に渡っての治療が必要となることもあります。

第1期治療(7歳~12歳頃まで)

主に永久歯が生えるためのスペースを作る治療です。取り外し可能な装置を夜間のみ装着し、顎の成長に合わせて咬み合わせや歯並びの改善を図ります。

  • 検査費用・診断料50,000円
  • 治療費380,000円~
部分矯正の場合
  • 表側から前歯4本120,000円
  • 裏側から前歯4本200,000円

第1期治療(7歳~12歳頃まで)の治療期間

永久歯が生え揃うまで経過を観察しながら治療。

第2期治療(13歳頃~)

大人の矯正治療と同様の治療を行います。装置も大人と同じものを使用し、永久歯の咬み合わせや歯並びを改善していきます。治療期間が短縮できるタイプや装着していることがわかりにくいクリアタイプの装置も使用可能です。

第2期治療(13歳頃~)の費用(税別)

  • 検査費用・診断料50,000円
  • 治療費680,000円~(1期治療を受けている場合、総額から1期治療でかかった費用が差し引かれます)

第2期治療(13歳頃~)の治療期間

期間はおおむね1年半~2年。

ページの先頭へ